建設業の制作物

 

 

以前に公開した建設業の会社案内の制作実績をまとめた記事の評判がよかったので今回は建設業関係でどんなものをつくっているか、ジャンルで分けてみました。
建設業に限らず一般にどんな風に作り分けているか、制作する際の参考にして頂けると思います。

 

 

■会社案内

 

建設業で一番多いのが会社案内です。今まで会社案内をお持ちでなかったお客様が取引先に要求された等の理由で
会社案内の制作されることが多いです。そのため多いのは4P~6Pのものが多いですが紙面に余裕をもたせるのであ
れば6Pの会社案内がおススメです。

 

●事例:ユニオン住宅機器株式会社様

 


6Pの紙面を有効に使い余裕を持ったデザインにできています。施工実績も1P使って紹介できるので実績のアピール
にも有効です。

 

 

■採用パンフレット

 

 

採用パンフレットを作らず一般の会社案内で済ませているというお話も聞きますがやはり採用には採用専用のパン
フレットを一つ作っておくとそれだけで他社との差別化ができます。ページ数は4P~8P程度が中心です。

 

●事例:株式会社小林工務店様

 

 

6Pの採用パンフレットです。社員教育制度や福利厚生の充実度など求職者にアピールしたいポイントが分かりやす
く掲載しています。デザインはお客様の雰囲気もあり少し堅めにデザインしてありますがこのあたりは制作される
お客様の社内のイメージでお決めいただければ良いと思います。

 

 

■商品パンフレット

 

●事例:有限会社いもと建築様

 

 

●事例:コスモコンサルタント株式会社様

 

 

建設関係の商品パンフレットといえば住宅だったり住宅資材のパンフレットが多いと思います。扱う商品がとても高額ということもあり、パンフレットもそれなりのボリュームになることが多いです。実際に上記の事例ではいずれも8Pの冊子タイプです。

 

今回は評判の良かった建設業の制作物をまとめてみました。他の業界のお客様でも参考にして頂けるところもあるかと思います。

 

会社案内制作のサービスページはこちら
パンフレット制作のサービスページはこちらになります。

 

ご不明な点等あればお気軽にお問合せください。

 

パンフレット制作.jpのデザイン制作実績は下記からご覧なれます。

 

パンフレットのデザイン制作実績はこちらから

 

会社案内のデザイン制作実績はこちらから

 

カタログのデザイン制作実績はこちらから

 

その他のデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。