コロナ第二波にも対応した万全の営業体制です。

最終更新日2020年7月10日

 

本日(7/10)都内の新型コロナウイルス感染者は243人と過去最多となりました。

先行してロックダウンを解除してきた国とどうよう日本もコロナの第二波がやってきているのかもしれません。

 

こういう時こそ「新しい生活様式」で身の安全確保しながら経済を回していくしかありません。

私どものクエストデザインでは在宅勤務体制を継続しつつ、リモートでの営業ができるツール(ZOOMなど)を導入して「新しい生活様式」に則ったお客様にも安全な営業体制をとっています。

前にも書きましたがもともと遠方のお客様ともお取引してきましたのでパンフレットのデザイン業務については全く問題なく遂行することができます。

 

コロナの第二波が来ているからパンフレットや会社案内の制作に躊躇されているお客様も安心してお問合せ下さい。

パンフレットの制作には思ったよりも時間がかかるものです(大体1ヶ月程度~)。

第二波が落ち着いてからと思っていると再スタートが遅れてしまいます。

この状況下で「何かしないと」とお考えでしたすぐに行動に移すべきでしょう。

 

こちらの記事でも書きましたがアフターコロナでは私どもの様にネットを活用することで新しいチャンスが生まれます。

実際私どもにも地方のお客様からのお問合せが増えています。

オンラインでの会議ツールのお陰で打ち合わせがよりやりやすくなり、今までと同じ感覚でパンフレットがデザインできています。

 

距離の問題が解決できるというのは大きなチャンスを生み出します。

厳しい状況ではありますが利用できるものや新しいチャンスはしっかり利用していくことが生き残ることに繋がると思います。

 

私どもパンフレット制作.jpではデザインでお手伝いさせていただきます。

お問合せお待ちしております。

 

 

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。