ポケット付きホルダの原稿制作は簡単?

最終更新日2019年10月9日

 

 

パンフレット制作.jpで人気メニューの一つがポケット付きホルダです。

つい先日もお問合せを頂きました。

 

 

お問合せの中で料金について質問を頂いたのでご案内させて頂いたのですが

私どもパンフレット制作.jpでは基本的にデザインと印刷がセットになった料金です。

掲載するテキストや画像はデータで頂く想定になります。

 

 

ポケット付きホルダは他社でも制作していますが私どもの料金はその中でもかなり安い部類に入ります。

料金をご案内すると文章の制作が料金に含まれていないということで一気にトーンダウンされてしまったお客様がいらっしゃいました。

 

 

しかしポケット付きホルダの場合掲載する文章を用意するのはそれほど難しいことはないのです。

その理由をポケット付きホルダ特有の作りを交えて紹介していきます。

 

 

結論からいうと文章を用意するのが簡単なのはポケット付きホルダには基本的にほんとんど文章を掲載することがないからです。

元々更新する情報はポケットに差し込むペラに掲載することが多いのでポケット付きホルダにはなるべく変更のない情報を掲載することがほとんどです。

 

 

ポケット付きホルダの現物をお見せしますね。

 

 

 

 

これらのサンプルも実はポケット付きホルダとしては掲載する文章量が多い方なのですがパンフレットや会社案内を見慣れていると随分少ないなと思って頂けると思います。

中面に何も掲載しないという場合もあるぐらいです。

 

 

さて掲載する文章で一番多いのが経営理念です。

ポケット付きホルダではその性格上こういった概念的な文章を掲載することが多いので文章を用意するのは比較的に簡単です。

 

 

更にポケットがついているページについてはペラを差し込むと見えなくなってしまうので何も掲載しない方がいいです。

 

 

すると掲載する文章は実質1P分用意すればいいのです。

後は企業ロゴ等を用意して貰えればOKです。

 

 

他のパンフレットや会社案内と比べると素材の用意がとても簡単だということがお分かり頂けたと思います。

 

 

コストを押させえてポケット付きホルダを制作したいお客様はぜひ素材を用意して見てください。

文章から制作する他社よりも圧倒的に低コストで仕上げることができますよ。

 

 

ポケット付きホルダのデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。

ポケット付きホルダのサービス内容についてはこちらからご覧になれます。

 

お問合せお待ちしております。