原稿制作に便利なグーグルのツール

最終更新日2019年11月26日

 

パンフレットや会社案内等を制作する際に避けて通れないのが原稿の制作です。

企業で使うパンフレットや会社案内の原稿内容は複数の担当者や上長の確認を取る必要があると思います。

 

原稿を作るだけでも大変なのにさらに複数の担当者の連携を取りながらの作業、、、。

そんな作業を少しでもやりやすくできるツールがあれば作業も捗ると思います。

 

そこで今回は原稿制作に便利なグーグルのツール、グーグルドキュメントをご紹介します。

グーグルアカウントを持っていれば誰でも無料で使用できますので煩わしい社内稟議も必要ありません。

 

まずはこちらにアクセスしてみてください。

https://www.google.com/intl/ja_jp/docs/about/

 

ワードと違いこの様にブラウザ上で作業することができます。

操作系についてはマイクロソフトワードとほぼ同等なので使い方に困ることは少ないでしょう。

 

グーグルドキュメントをおすすめする理由をまとめますと

 

・場所を選ばずどこでも作業できる

・ワードと違い複数人での共同編集や共有がしやすい

・無料で使える

・自動保存

・ワード形式でファイルを書き出すことができるのでファイルの互換性が高い

 

大体このあたりが多くの方にとってメリットになるところだと思います。

もちろん印刷も可能です。

逆にマイクロソフトオフィスがインストールされていないPCで作業するお客様にはメリットしかないと思います。

 

このメリットの中から共同編集や共有、ワード形式のファイルの書き出しについて紹介します。

 

これが実際の編集画面です。

ワードをお使いであれば操作に困ることがないことがお分かり頂けると思います。

 

複数で作業する場合や共有したい場合は右上の赤丸で囲った共有をクリックして共有したい相手のメールアドレスを入力すればOKです。

相手のメールアドレスに招待のメールが届きます。

ネット環境さえあればアクセスできますので遠隔地にいる方とも簡単に共有してやり取りができます。

 

ワード形式のファイルに書き出したい時はファイル⇒ダウンロード⇒Microsoft Word(.docx)を選択します。

ダウンロードがはじまります。

パンフレット等の原稿の場合はこのダウンロードしたファイルを私どもに送って頂ければ結構です。

 

エクセルを使いたい方はグーグルスプレッドシートがあります。

https://www.google.com/intl/ja_jp/sheets/about/

 

スプレッドシートもほぼエクセルと同じ様に使えます。

グーグルドキュメント同様共有やエクセル形式のファイルの書き出しができますので社内の資料作りや原稿制作にもお使い頂けると思います。

 

この様に便利なツールですのでぜひ原稿制作に役立ててください。

原稿の作り方についてはこちらをご覧ください。

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちら

会社案内のデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。