起業するなら会社案内を作りましょう

 

 

ここ最近パンフレット制作.jpに新たに起業されるお客様からのお問合せを何件か頂きました。不思議なもので特定の業種や同じ事情のお客様というは集中することが非常に多いです。

 

さて今のタイミングではこれから法人登記して企業されるお客様が多そうなので企業時に必要そうなパンフレット等をご案内しようと思います。

 

一般にパンフレットといえばサービスや商品を掲載することが多いですが起業時にはまず会社そのものを紹介するパンフレットつまり会社案内をご用意された方が良いかと思います。

 

お客様が伺ったお話ですが銀行から要求されたり、銀行に見せるために用意するといったケースあるようですので作っておいて損は無いと思います。

最初ですので商品やサービス内容を一緒に載せて営業用の資料を兼ねた会社案内にすると2種類つくるよりもコストを抑えることができます。

この様に制作る場合は6Pの会社案内がおススメです。ページ数もありますので見た目上の箔を付けることもできます。掲載するものがあまり無いということであれば4Pの会社案内でもよいと思います。

パンフレット制作.jpであればリーズナブル価格でありながらオリジナルデザインの会社案内を制作できますのでデザインテンプレートを使った会社案内とは仕上がりが違います。

会社案内の制作についてはこちらをご覧ください。

私どもの会社案内のデザイン制作実績はこちらをご覧ください。私どもデザインクオリティをご理解頂けると思います。

次に用意したいのがネット上の会社案内とともいえるWebサイトです。今の世の中誰もが分からないことや知らない会社のことをネットで調べます。ネット調べて情報が出てくることで安心されることもありますのとりあえずでもいいのでWebサイトを持っているのと持っていないのでは印象が全く違います。

ただ、本格的なWebサイトを制作しようとするとそこそこのコストがかかります。グーグルからはスマホ対応などを求められ、Webサイトの要求水準はとても高くなっています。

そこで私でもではテンプレート型のWebサイトもご用意しています。これであればコストを抑えてWebサイト用意することができます。テンプレート型Webサイトについてはこちらをご覧ください。

 

起業時にしっかりしたデザインの会社案内やWebサイトを持っていると見られ方が違うと思います。ただでさえ起業時は様々な面で不利なことが多いです。ツールを揃えることで良い見方をしてもらえるならそれに越したことはありません。

 

起業準備中のお客様、ぜひパンフレット制作.jpにお問合せください。
お問合せお待ちしております。

 

パンフレット制作.jpのデザイン制作実績は下記からご覧なれます。

 

パンフレットのデザイン制作実績はこちらから

 

会社案内のデザイン制作実績はこちらから

 

カタログのデザイン制作実績はこちらから

 

その他のデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。