webサイトの常時SSL化の必要性について

 

 

パンフレット制作.jpではパンフレットや会社案内のデザイン以外にもwebサイトの制作を行っています。

 

先日お問合せ頂いたお客様から会社案内の制作同時にwebサイトの制作のご相談も頂きました。

 

現状のwebサイトを拝見するとどうやらフリーのテンプレートをお使いになって内製されたものとお見受けしましたがそれ以外にwebサイト全体が常時SSL化されていませんでした。

 

ブラウザの仕様変更に伴い常時SSL化していないwebサイトはブラウザ上で警告が出たり、検索順位に影響がでてしまいます。

SEOの上位を狙っていないというお客様でもブラウザ上で警告がでてしまうのはユーザーに対して不信感を与えてしまうので好ましいものではありません。

 

また現在常時SSL化したwebサイトが標準になってきており、webサイトは数年使用することが当たり前であることを考えるとwebサイトをリニューアルする際にSSL化しておいた方がよいでしょう。

これは安価にwebサイトを構築したいお客様向けにご用意している弊社のテンプレート型のwebサイトを構築する場合でも同様です。

 

SSL化についてはサーバー側の設定やSSL証明書が必要になります。これらはご契約されているレンタルサーバーの会社によってことなりますので確認してみてください(SSL証明書が有料の場合もあります)。

 

私どもで設定を代行することも可能です。

 

詳しくはお問合せください。
お問合せお待ちしております。

 

パンフレット制作.jpのデザイン制作実績は下記からご覧なれます。

 

パンフレットのデザイン制作実績はこちらから

 

会社案内のデザイン制作実績はこちらから

 

カタログのデザイン制作実績はこちらから

 

その他のデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。