200Pのパンフレット

最終更新日2022年2月25日

 

直近でいただいたご相談で200Pのパンフレット制作のご相談がありました。

私どもはページもののデザインの実績も豊富にありますので100Pであろうと200Pであろうと問題はありません。

 

しかし200Pというボリュームになりますとデザインを組み上げるだけでなくご確認をいただく作業(校正作業)も大変なボリュームになります。

今回のご相談では原稿の入稿から制作に当てられる時間が一週間程度しかありませんでした。

一週間では仮にデザインを組み上げることができたとしても校正をする時間は全くとることができません。

時間的な観点から考えて私どもでは責任もって制作することできないのでその旨をお伝えしました。

 

この規模になりますともは単行本を制作するようなレベルで出版社でも3ヶ月から半年、場合によっては1年程時間を掛けて制作しています。

デザインを組み上げるだけでなくプロであっても校正にもそれだけ時間がかかるということなのです。

そして印刷してしまったらもう後戻りができないので校正作業はとても重要な作業です。

 

パンフレット制作のご相談をいただく際に一般のお客様はどうしても校正の時間を考慮にいれていらっしゃらないケースが多いです。

制作に慣れていないとこの校正作業については見当がつかないので仕方がないと思います。

 

ですのでこれからパンフレットを制作しようとお考えになっていらっしゃるお客様は校正作業にも時間がかかることを意識していただくと良いと思います。

大体の制作期間についてはご相談いただければ私どものこれまでの実績から大体このぐらいという期間もお伝えすることができますのでお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせお待ちしております。

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。

目的別パンフレットのデザイン実績はこちら

業種別パンフレットのデザイン実績はこちら

note始めました。よろしければシェアやフォローをお願いします。

noteはこちら