配送時のアクシデント?

 

 

パンフレット制作.jpでは納品日当日にお客様にの品物が届いたどうか確認のご連絡をさせて頂いております。

 

印刷以降の工程では沢山の人の手を通ってお客様の元に完成した制作物が届きます。もちろん協力会社を信用していないという訳ではありませんが念の為確認という意味と納品が完了した時が私どもの仕事が終わった時であると考えているからです。

 

いつものように納品確認のご連絡を差し上げるとすでに届いたが全部ではなく一部だけ届いたのとのこと。

慌てて宅急便の配送状況を確認すると納品完了のステータスに。荷物は二個口になっています。

 

配達完了になっているとすれば二個口すべて納品されているはずなのですが実際は届いていないのでもう一つが行方不明ということになります。配送会社に急いで確認を依頼しました。

 

しばらくして連絡があり、配達時にもう一個口のダンボールを運び忘れていたそうで残りも配達したと連絡がありました。

 

配送の現場は予てから過酷な状況という話は聞いてはいたので仕方がないのかもしれませんが少し焦りました。こんなこともあるのですね。

 

何れにしても確認の連絡を入れていたので大事にはいたらずに済んだのだと思います。今回も無事納品できてよかったです。

 

パンフレット制作.jpのデザイン制作実績は下記からご覧なれます。

 

パンフレットのデザイン制作実績はこちらから

 

会社案内のデザイン制作実績はこちらから

 

カタログのデザイン制作実績はこちらから

 

その他のデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。