納品しようとしたら・・・

最終更新日2021年2月19日

 

あるお客様のパンフレットを納品した時のできごとです。

配送業者さんからパンフレットを指定の住所にもっていったところその住所が空室のようだという連絡が来ました。

 

納品先の住所は予めメールでこちらに納品しますという連絡をいれているので間違っているはずはないと思い、再度指定の住所を確認してみましたがやはり間違っていません。

このお客様とはつい先日までパンフレットのデザインのやりとりをしているのでいらっしゃらないはずはないし・・と色々考えてみましたが検討がつかないのでお客様に連絡してみました。

 

すると直近で移転されていたそうです。

私どもに住所の変更の連絡をしたつもりになっており、送ったメールもチェックが漏れてしまったようです。

 

新しい住所に配送する様に手配して事なきを得ました。

パンフレットのデザインや仕上がりについてもご満足いただけたのでよかったです。

 

遠足は帰るまでが遠足と言いますがパンフレットは納品するまでが制作といえます。

この仕事をしていると意外と納品時のトラブルがあったりします。

(ここに書けませんが本当に思いもよらないことが起きます。)

 

私どもとしては過去の経験から未然にそういったトラブルを回避するように対策しているのですがこの様に想定外のことも起こります。

未然に防げるものは極力防いでそれでも起きてしまったものに対してはその時その時で対応していくありません。

この仕事をしていると自然とそういう対応力がついてきます。

 

 

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。