独立行政法人のお客様からのリピート

最終更新日2022年12月7日

 

私どもパンフレット制作.jpのお客様は一般企業のお客様だけではありません。

公的期間や独立行政法人のお客様もいらっしゃいます。

 

独立行政法人のお客様ですと取引ルールによって一度パンフレットを制作した場合でも改訂増刷の場合は相見積になってしまいます。

 

こればっかりは仕方のないことですがご担当者様にも私どものパンフレットのデザインクオリティと対応をとても評価していただいているので私どもとしてはぜひ取りたい案件でした。

 

案件としては採用のパンフレットでして今回は内容の差し替えがメインの改訂増刷になります。

作業内容をお伺いしてお見積りさせていただきましたが本格的な作業は受注後になるためある程度「見込み」作業量を想定しておかないといけません。

かと言って多く見込んでしまうと費用が高くなり、他社に競り負けてしまいます。

ある程度はこんなものという「勘」を働かせつつ、少しでも受注確率を上げるためギリギリのラインを見極めて提出しました。

 

通常はここまでしないのですが今回は私どもとしてもやりたい案件でしたので特別です。

これでだめだったら仕方ないというところまで詰めた見積もりでした。

 

頑張った甲斐もありまして無事受注することができました。

今年も私どもでお手伝いすることができて良かったです。

改訂作業はこれからですが今年もよい仕上がりと仰っていただけるように頑張っていきます。

私どもが作った採用パンフレットが切っ掛けで就職される方がいたらうれしいですね。

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧なれます。

目的別パンフレットのデザイン実績はこちら

業種別パンフレットのデザイン実績はこちら

note始めました。よろしければシェアやフォローをお願いします。

noteはこちら