提案はしません。

最終更新日2020年3月13日

 

私どもパンフレット制作.jpでは敢えて提案するというやり方をとっていません。

一部の制作会社では提案という形で先にデザイン案を出しているところもあります。

 

制作会社とのやり取りをしたことのあるお客様の中にはその経験からまず提案は提案と思われても仕方がないところもあります。

私どもではそれやっていないので不思議に思われるかもしれません。

 

しかしこれには理由があります。

まず提案という風になってしまえばお客様のこと何も知らないまま外部の人間が当てずっぽうで作るしかありません。

そんなものになんの意味もありません。

いわば無駄打ちです。

 

パンフレットデザインにおいて大事なのはこのブログでも何度か書いていますがお客様が制作に参加していただくことだと考えています。

お客様に方向性を決めていただき、私どもが形にする。

いわば二人三脚で制作する、それこそが良いデザインのパンフレットを作ることにつながります。

 

ですから私どもではまず提案という無駄をなくすことでよりリーズナブルな価格で良質なデザインを提供することができています。

多くのお客様からもこの点についてご評価をいただいており、リピートのご発注が増えていることが何よりの証拠だと思います。

 

従来の制作とは異なるかもしれませんが質をとっていただけるお客様、お問合せお待ちしております。

 

連日報道されているように大変時期ではありますが私どもでは海外のお客様ともリモートでお取引実績があります。

直接お会いしなくてもパンフレットのデザインは十分に可能な体制になっています。

遠方のお客様はもちろん都内のお客様でも安心して制作をご依頼いただけます。

 

私どもパンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。