対になるパンフレット

最終更新日2021年12月17日

 

以前にパンフレットを制作したお客様から新しいパンフレット制作のご相談をいただきました。

今回は以前とは別の事業部のパンフレットになるそうです。

 

そこでデザイン的な意匠は踏襲して同じ会社のものだとはっきり分かる様にしつつ、以前制作したパンフレットと対になるようなデザインのパンフレットにしたいとのことでした。

 

意匠を合わせて同じ会社のものだと分かるようなデザインにするということは大事です。

ブランディングの一環として重要です。

ただ今回のデザイン的に面白いところは一般的な作りとは違い意匠は合わせてもフォーマットの様に同じにはしないことです。

 

あくまで意匠は合わせつつ、対になるような新しいデザインのパンフレットにすることで事業部が違うことを表現することができます。

もともとこだわりをお持ちなられているお客様でしたのでそのお客様らしいですが他のお客様にも参考にしていただけると思い、ご紹介させていただくことにしました。

 

私どもでデザインしていないパンフレットでもサンプルを見せていただければデザインの意匠を合わせつつ、対になるようなデザインにすることも可能です。

お気軽にご相談ください。

 

お問合せお待ちしております。

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。

目的別パンフレットのデザイン実績はこちら

業種別パンフレットのデザイン実績はこちら