再び緊急事態宣言。

最終更新日2021年1月7日

 

今日の都内の新型コロナウイルス感染者の数はこれを書いていている時点で2,000人を超える見込みだそうです。

正月休み早々の緊急事態宣言発出の決定でしたがもはや待ったなしの状況といえます。

 

今回の緊急事態宣言は1ヶ月間予定で感染状況が改善されれば途中での解除もあるみたいですが現状の状況を見る限りそれは難しそうです。

こうなってしまっては仕方がありません。

とにかく人との接触をできるだけ避けて一気に感染を抑え込むしかありません。

その一方で経済は動かさないといけません。

そのためにはできる限りのオンライン化が必要でしょう。

 

前回の緊急事態宣言発出の時から私どもは在宅勤務体制に入り、それ以前と変わらずパンフレットの制作を続けて乗り切ってきました。

それは私どもがそのずっと前から遠隔でのパンフレットデザインに慣れていたからです。

 

お客様からもこの時期に安全かつ通常と遜色のないデザインのパンフレットを仕上げてくれて大変助かったと仰っていただきました。

 

今回も私どもでは問題なくパンフレットのデザインを続けていくことができます。

制作の打ち合わせついてもzoomや電話を使って進めることができるので発注から納品まですべて非接触で行なうことができるので安全な制作が可能です。

 

この時期ですと採用パンフレットや次年度に向けたパンフレットなど必ず必要になるパンフレットの制作を開始しないといけない大事な時期です。

リモートで商談していくにしてもやっぱりパンフレットのような営業ツールがあった方が遥かにやりやすくなります。

感染を防止するために非接触でパンフレットを制作していくしかありません。

私どものノウハウがお役に立てると思います。

 

お問合せお待ちしております。

(お問合せについてはお問合せフォームよりお願いたします。お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします)

 

採用パンフレットのデザイン実績一覧はこちら

 

 

パンフレット制作.jpのその他のパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。