今だからこそ補助金でパンフレットを

最終更新日2020年9月29日

 

先日お客様からお話をお伺いしているとコロナウイルスの影響で仕事量が落ちてきており、宣伝のためパンフレットの制作を検討しているとおっしゃっておりました。

補助金を使ってパンフレットを制作しているお客さんはいらっしゃるのかとご質問されました。

 

実はコロナウイルスの流行の前から少額の補助金は結構ありまして私どものお客様でも補助金を使ってパンフレットをご発注いただくことは少なくはありません。

お陰様で私どもも補助金案件の対応に慣れております。

 

補助金案件で多いのが補助金に対応した見積書や成果物の提出等です。

その他にも申請期間の兼ね合いでデザイン途中ものを成果物の代わりにすることもあります。

このあたりは私どものさまざまな案件を経験してきましたので臨機応変に対応可能です。

 

コロナウイルスの影響による経済の影響は今正に顕在化しつつあります。

何かしないといけないとみなさんお考えになっているかと思いますが政府や地方自治体等も対策を打ち出して来ると思いますので補助金はこれからも増えていくと思います。

 

少額の補助金であれば申請の手間がそれほど掛からず支給も早い傾向にあります。

私どものパンフレットの制作料金をご覧いただけるとお分かりいただけると思いますが少額の補助金に十分対応できる料金です。

 

次の一手を負担を少なく打っていくことができるのでやらない理由がありません。

ぜひ私どもがデザインしたパンフレットをご活用ください。

 

補助金についてはネット検索したり、中小企業診断士さん等が詳しいと思いますので相談してみてください。

 

お問合せお待ちしております。

 

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。