今こそウィズコロナで営業を!

最終更新日2020年11月19日

 

昨日に続き今日(11月19日)も新型コロナウイルスの一日の感染者数が過去最多を更新しました。

感染拡大をここで抑え込まないといけない局面ですがこれから年末年始と経済が動く大きなイベントを控えた大事な時期でもあります。

 

すでにこれまでのコロナウイルスの流行により、経済的なダメージが蓄積されてしまっている状況では単純に感染拡大防止のために経済活動を止めることができない状況です。

今度こそ感染を抑えながら経済を動かしていく取り組みが必要だと思います。

 

そのためには積極的なオンライン化による接触回数を減らすしかありません。

具体的な方法については個別の企業がそれぞれでできることを考えていくしかないでしょう。

しかし今回はなんとかやり遂げないといけません。

 

私どもパンフレット制作.jpはオンラインでの打ち合わせができる環境を構築しており、コロナウイルスが流行する前から遠隔でパンフレットをデザインしてきました。

接触を回避しながらパンフレットを制作できる万全の体制が構築できていると言えます。

 

逆にこの状況ではパンフレットが必要ないのではないかという意見もあるかもしれませんがそんなことはありません。

オンラインで商談するにしても資料が必要になります。

紙のパンフレットを予め郵送するかPDFなどの電子ファイルで送信すればいいのです。

 

PDFのような電子媒体については最近お問合せが増えてきています。

パンフレット=紙という図式ががありますがよく考えれば私どもが作っているのはパンフレットのデザインです。

ですから入れ物が紙から電子データに変わっただけでデザイン自体は世の中に必要とされているわけです。

 

今まで対面では必要なかったとしてもオンラインでスムーズに商談するためにはツールであるパンフレットが必要です。

感染リスクを抑えながらパンフレットを制作して感染リスクを抑えながら営業していってください。

 

私どもパンフレット制作.jpがお手伝いします。

お問合せお待ちしております。

(お問合せについてはお問合せフォームよりお願いいたします。お手数をお掛けしますがよろしくお願いいたします。)

 

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。