一週間でパンフレットを作る?

最終更新日2019年9月26日

もう少し早くお問い合わせ頂ければ・・・

 

採用パンフレットのお問い合わせを頂く時期ですが来週の採用説明会に使いたいので1週間でパンフレットを作れないかというご相談を頂きました。

 

一週間ではお客様でのご確認も頂く時間すら確保出来ませんし、私どもとしてもお仕事をお受けする以上納期を間に合わせる責任があります。

この様な状況ではきちんと納品できる確信が持てないので残念ながらお断りさせて頂きました。

 

もう少し早くお問い合わせを頂ければまだ手が合ったのですが・・・。

 

私どもの場合4Pのパンフレットでも原稿を頂いてから納品まで通常1ヶ月程度掛かっていることが多いですがこれはその製作期間の間にお客様にご確認頂き、修正があれば修正するというやりとりの時間も含まれています。

お客様にしてもみても内容をきちんと確認しないで印刷するわけにはいかないと思いますのでそれなりの確認の時間は必要になるかと思います。

もちろん間のやり取りが少なければもっと早く完成させることができます。

印刷工程には一週間お時間を頂いております。

 

急ぎの案件については特急料金頂くことにはなりますが印刷の納期を縮めたりすることもできます。

ただ私どもとしてもお受けする以上納期に間に合わせる責任がありますので確実に間に合わせることができないと判断した場合はお断りさせて頂くこともあります。

 

無責任お受けして間に合わせることができなければお客様にご迷惑をかけることなってしまうからです。

 

尚、急ぎの案件については特にお客様のご協力も不可欠です。

お客様と二人三脚で乗り切っています。

お急ぎの制作案件の特急料金等についてはお問い合わせください。

 

納期に余裕があるに越したことはありません。

パンフレットの制作のご予定が決まっているのであればなるべく早くにお問い合わせ下さい。

きちんと制作期間がとれれば余分なコストも掛からず制作することができますよ。

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。