パンフレットの素材が揃わない時は

最終更新日2023年4月4日

 

(2021年2月1日現在)今日から2月です。

やはり緊急事態宣言も延長される見通しで先行きはまだ見通せない状況が続きそうです。

とにかく目の前の制作案件に集中していくことにします。

 

さて今日はパンフレットの素材が揃わない時はどうするかです。

この状況ですので予定していたパンフレットの素材が揃わない、あるいは素材が用意に時間がかかるがとにかく先にパンフレットを完成させたいといったご相談もちらほら出てきました。

 

先日お客様から新社屋の完成が今月末になるので写真はその後になるがコロナの影響もあるので少しでも早くパンフレットを完成させたいというご相談をいただきました。

 

この場合はもう費用対効果で考えていただくしかありませんがまずは写真無しでパンフレットを完成させて印刷し、写真が用意できた後に写真を入れて印刷するという方法があります。

 

事前におっしゃっていただければデザインの段階で写真のスペースを確保しておくので写真をパンフレットに追加すること自体は簡単です。

しかしこの場合は印刷を二回に分けているので費用が嵩みます。

 

ですのでこの場合は素材を用意できる時間にそれほど差がない場合は費用対効果が若干落ちるというデメリットがあります。

このあたりはお客様の方でかかる費用などを考えてご判断いただくしかないかと思います。

 

他にもいろいろなケースがあると思いますが個別に対応させていただきますのでお気軽にご相談ください。

お問合せお待ちしております。

 

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。

目的別パンフレットのデザイン実績はこちら

業種別パンフレットのデザイン実績はこちら

note始めました。よろしければシェアやフォローをお願いします。

noteはこちら