オンラインでパンフレット制作しています!

最終更新日2020年1月13日

 

緊急事態宣言が7府県に拡大して今日にも発出される見込みです。

第三波の感染を抑え込むにはここで人の動きをできるだけ止めないといけないということです。

 

しかし一方で経済活動を止めるわけにはいきません。

今度こそ積極的なオンライン化が求められています。

 

私どもパンフレット制作.jpはこの状況下でも新規のパンフレットのデザインのご依頼をいただいております。

通常のパンフレットの制作であれば直接あっての打ち合わせも必要かもしれません。

従来のやり方では感染拡大の危険を冒しながらの制作になるところですが私どもではオンライン化に積極的に取り組んできましたので非接触でパンフレットデザインして納品することができます。

 

この最後まで非接触であることを評価してくださるお客様も増えてきました。

 

このような状況になっても必要になるパンフレットはあります。

今の時期ですと採用パンフレットが該当するのではないでしょうか

 

本格的な採用活動自体は恐らく緊急事態宣言解除後になると思いますがパンフレット自体は今のうちから作っておかないと間に合いません。

仮にオンラインで採用活動をするにしてもパンフレットを作っていて無駄になることはありません。

大規模な採用イベントが行えず、イベントの集客力に頼れない今採用活動は自前でやるしか方法がないのです。

 

採用パンフレットについては業種別にデザイン実績をまとめていますのでこちらも参考にしてください。

 

コロナ以前から遠隔でのパンフレット制作を行ってきた私どもパンフレット制作.jpですのでノウハウの蓄積が違います。

必要なパンフレットがあれば私どもにご相談ください。

 

お問合せお待ちしております。

(お問合せについてはお問合せフォームよりお願いいたします。お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。)

 

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。