ウィズコロナに対応した営業ツール作り

最終更新日2020年11月26日

 

本日(11/26)の速報によると日本全国の新型コロナウイルスの感染者数が5日間で1万人増えたそうです。

感染者数が1万人増加するペースも早くなっており、直前では1万人増えるのに12日間かかっていたそうです。

感染拡大のペースが上がっていることがわかります。

 

予てより言われている通り今が感染拡大を抑える大事な時期です。

しかし同時に経済も回していかないといけないという難しい局面でもあります。

 

私どもにいただくお問合せ内容にも変化が現れています。

あるお客様は当初は紙のみでパンフレットを制作する予定でしたがここに来て紙と合わせてPDFも追加することになりました。

これならばメールで送信することができます。

同様にパンフレットをデザインのみで印刷をしないというお問合せも増えてきています。

 

それだけでなく更に内容に工夫を入れるお客様もいらっしゃいます。

パンフレットの中にQRコードをいれて商品情報はwebサイトからダウンロードできるようにするというものです。

このお客様も当初はこのようなにする予定ではなかったのですがここ最近の状況をみて極力オンライン活用することにしたそうです。

この方法ですとパンフレットのページ数を増やすことなく多くの情報を送ることができます。

パンフレットを郵送する場合などに便利な方法です。

 

この様に営業ツール(パンフレット)も状況に合わせて簡単ですが工夫する余地があります。

工夫次第でコロナ渦でも感染拡大を抑えながら営業活動を続けることができます。

私どもでもご相談にのれることもあると思いますのでお気軽にご相談ください。

抗菌パンフレットといった紙ならではの対策もあります。

 

お問合せお待ちしております。

(お問合せについてはお問合せフォームよりお願いいたします。お手数をお掛けしますがよろしくお願いいたします。)

 

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。