アフターフォローの連絡をすると

最終更新日2020年8月11日

今日は本当に暑かったですね。

先日ご案内した様に今日は電話設備工事のため立ち会いましたが身の危険を感じるレベルの暑さでした。

湿気が少なかったのがせめてもの救い、本当にマスクが辛い季節になりました。

なお、工事自体は無事完了しました。

 

さて前置きはこれぐらいにして今日のブログですが私どもでは定期的に過去にご発注いただいたお客様にアフターフォローのご連絡を差し上げています。

パンフレットを実際に使ってみてどうだったか

パンフレットのデザインにはご満足いただけているかどうか些細なことかもしれませんがそういったことをお伺いしています。

もちろん在庫は足りているかどうかもお伺いして必要であれば増刷(追加印刷)のご案内もします。

 

最近はご連絡を差し上げるとパンフレットのデザインに大変満足している、使いやすいパンフレットに仕上がってよかったというお褒めの声をいただくことが増えました。

 

そこからすぐ次のお仕事につながることはほとんどありませんがそれから近いうちに別の制作案件や別の部署の方をご紹介いただくなど後から新しいお仕事につながることが多いです。

 

基本的にはお客様の満足度をあげることに注力してきましたがこの様になんでもないような会話(接点)をつくってお客様と関係値を作っていくとが大切なことに改めて気づかされました。

私どもパンフレット制作.jpの主戦場はインターネットではありますがだからこそこういうアナログの部分も大事していかないといけません。

コミュニケーション手段はたくさんある時代ですがいつの時代も結局は使い方次第ですね。

 

こういったつながりも大事にしつつさらにお客様にご満足いただけるようなパンフレットのデザインを目指して制作に打ち込んでいきます。

お問合せお待ちしております。

(お問合せついてはお問合せフォームよりお願いします。お手数をお掛けしますがよろしくお願いいたします。)

 

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。