社内用ポスターのデザイン

 

 

ポスターというとどうしてもサービスやイベントの告知といった社外向けに使うことが多いと思われがちですが

実はポスター制作のお問合せで意外と多いのが社内啓発用のポスターです。

 

規模の大きな企業さんでは社内の様々な情報を周知・共有したり、意識させるために社内用のポスターの制作を希望されることが多いです。

目の着くところに貼っておけるポスターは、貼っておくだけで社内の方に情報を刷り込んでいくことができるので一回で終わってしまうメールや訓示よりも効果が期待できます。

 

ここのところ社内用のポスターのお問合せが増えているので今回は社内用ポスターのデザイン制作実績を紹介します。

 

■鳥居薬品株式会社様ポスターデザイン制作実績

 

 

反社会的勢力排除という基本的な意識を啓発するポスターです。

最近の企業では当たり前になってきた考えではありますが組織全体に浸透させていくためにポスターでも周知しています。

デザインとしては色数を抑えて遠くからでも目立つような配色にしました。

イメージ写真は背景に控え目に入れて文字を目立たせることを最優先してデザインしました。

 

■寺岡オート・ドアシステム株式会社様ポスターデザイン制作実績

 

 

安全運転の意識付けをするためのポスターです。

上記の事例と同様にこの様な基本的な意識を共有するには繰り返し目に入るポスターが適しています。

掲載している内容としては当り前ではあります。

ですが当たり前だからこそそのコピーが印象に残るように背景などをシンプルにし、書体の加工と文字の色に注意してデザインしています。

 

■一般社団法人日本生産技能労務協会様ポスターデザイン制作実績

 

 

CSRの取組強化を啓発するポスター。

分かりやすいようにCSRの文字を大きくいれてインパクトを出すようなデザインにしています。

イメージカットを使って親しみやすいようにデザインしました。

 

 

他にも社内のワークフローを遵守を啓発するポスターやほうれんそうを徹底するポスター等も制作したことがあります。

 

 

このようにポスターは社内向けに基本的な意識、考え方を共有するために使われることも多くあります。

 

社内で従業員に意識させたいことがあるのであればポスターは目に入る回数が多く、自然と反芻されるので効果的です。

ぜひ一度制作を検討してみてください。

 

お問合せお待ちしております。

 

 

パンフレット制作.jpのその他のポスターの制作実績はこちらからご覧なれます。