表紙デザイン案を追加する裏技

最終更新日2020年3月12日

 

パンフレット制作.jpの基本料金ではデザインを一案で制作させていただく想定になります。

一案ではありますがなるべくご要望をお伺いしつつ、掲載内容も加味してベテランデザイナーがデザインしますので基本的にブレは少ないものが制作できています。

その証拠にほとんどのお客様が基本料金(デザイン一案)で制作されていらっしゃいます。(もちろん修正は対応可能です。)

 

私どもと違いデザイン案を沢山出す制作会社もあるようですがそれはお客様のご要望が上手く掴めていないか基本的なデザイン力の問題だと思います。

 

私どもがリーズナブルな価格でデザインをご提供できている理由の一つがデザイン一案です。

デザインを一案にすることで作業時間を短くすることができるからです。

但しパンフレット制作.jpに蓄積されたノウハウが可能にしている部分も大いにあるので先程も申し上げたようにこれを他で真似するのはなかなか難しいと思います。

 

そうはいってもお客様の社内の事情で複数案のデザインを検討しないといけない、どうしても複数のデザイン案から選びたいということもあると思います。

 

そういう場合はオプションの追加デザイン案をご選択頂ければ対応可能です。

しかしこれを普通にやってしまうと1Pごとに追加料金が発生してしまうためコストがかさんでしまいます。

 

ご予算に余裕のあるお客様であれば問題ないと思いますがご予算が厳しいお客様もいらっしゃると思います。

そこで表紙のデザイン案を追加する裏技を使ってみてください。

表紙のデザインが決まれば全体のデザインテイストが自ずと決まってきます。

表紙のデザイン案のみ追加して表紙のデザイン案を選ぶことで全体のデザインイメージを決めることができるのです。

 

やり方は簡単です。

お問合せいただく際に表紙のデザイン案を追加してデザインを選びたいと仰っていただければ結構です。

 

この裏技を使えばかかる費用は表紙の追加デザイン料(1P分)のみで済みますので費用を抑えて複数のデザイン案を選ぶことができます。

 

パンフレットのデザインを複数のデザイン案からリーズナブルに選びたいお客様にオススメの方法です。

お問合せお待ちしております。

 

パンフレット制作.jpのパンフレットデザイン制作実績はこちらからご覧なれます。