84Pカタログの仕様確定

 

 

予てよりこのブログでご紹介してきた大物のカタログの件ですがページ数が84Pで確定し、仕様が固まりました。

 

84Pというボリュームに加えて、表紙にはマットPP加工を施しますのでボリュームだけでなく見た目も高級感と存在のある仕上がりなりそうです。

 

デザインも黒のベタが多い表紙ですのでマットPPは相性のいい加工になります。黒ベタは見た目は良いのですが指紋がどうしても目立ちやすいのでニスを塗るかPP加工を施すことで指紋を防止することができます。

 

今回は事前にマットPP加工を付けることが決まっていたのでデザインする時にも思いっきり黒ベタを使うことができました。

 

大物カタログもページ数が確定しましたので後は細かい修正をしてい砕けです。月内の納品を目指して進めていきます。

 

印刷工程にも配慮したデザインができるのもパンフレット制作.jpの強みの一つです。デザイナーと営業の経験値が違います。

 

お問合せお待ちしております。

 

パンフレット制作.jpのデザイン制作実績は下記からご覧なれます。

 

パンフレットのデザイン制作実績はこちらから

 

会社案内のデザイン制作実績はこちらから

 

カタログのデザイン制作実績はこちらから

 

その他のデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。