カタログと商品パンフレットの違い

 

カタログ制作も承っております。

 

このブログではパンフレットや会社案内について多く書いて来ましたがパンフレット制作.jpではカタログのデザイン制作も行っております。(カタログデザイン制作のサービス内容や料金についてはこちらをご覧ください。)

 

カタログのお問い合わせで偶に頂くのが商品パンフレットの違いです。明確な定義があるわけではありませんが所謂商品パンフレットというのは一つの商品やシリーズについて細かく掲載しているケースが多いです。

 

一般にカタログというとラインナップ全てを網羅的に掲載していることがほとんどで総合カタログとあるシリーズに特化した商品パンフレットという風に作り分けされています。

今カタログ制作をご検討されていらっしゃるのであれば全商品と網羅的に掲載するのか特定のシリーズを細かく掲載するのかでお選び頂ければ良いかと思います。

 

商品パンフレットの方がページ数が少なく4Pから多くて8Pぐらいというところです。
もっともこれらの分け方は便宜的なものですのでそれほど神経質になることはありません。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

カタログのデザイン実績を含めたパンフレット制作.jpのデザイン制作実績は下記からご覧なれます。

 

パンフレットのデザイン制作実績はこちらから

 

会社案内のデザイン制作実績はこちらから

 

カタログのデザイン制作実績はこちらから

 

その他のデザイン制作実績はこちらからご覧になれます。